チェンバロ

大英博物館の資料室で、見学疲れでボートしていたら、なんとチェンバロの演奏がはじまりました。
重厚な博物館の中での演奏は音響効果も良く、しばしウットリでした
博物館は入場料も無く、寄付は自由、博物館でのゆったりとした昼食は優雅ですよ、お勧めです
d0037232_23292242.jpg

[PR]

by koichifujino | 2005-09-13 23:32 | Comments(5)  

Commented by F野 at 2005-09-14 00:45 x
浮遊子さんのように優雅には、行きませんが
Commented by yyhuko at 2005-09-14 09:13
F野さん グッドタイミングで優雅な時間を過ごされたのですね。
管楽器が見えますが、重厚な雰囲気のなかで、300年前の音はとても
心地よかったでしょうね!
トラックバックさせてください。
Commented by koichifujino at 2005-09-14 11:23
どんどんトライして下さい
Commented by 浮遊子 at 2005-09-14 22:04 x
F野さん 今日はしつこくコメントしてごめんなさい。よーく見ますと、
管楽器ではなく バイオリンですね。あたりまえ?!チェンバロに
管楽器ではねー・・。 何だか今日は冴えないです。
Commented at 2005-09-15 22:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 江見で月見 空蝉 >>